News
ニュース

2020年 OMF室内楽勉強会 ~リートデュオ~ オーディション

リート勉強会写真1 リート勉強会写真2 リート勉強会写真3 リート勉強会写真4
©Michiharu Okubo / 2019セイジ・オザワ 松本フェスティバルより

セイジ・オザワ 松本フェスティバルでは毎年、小澤征爾総監督の理念のひとつでもある若い音楽家の育成に力を注ぎ、大きな成果を挙げております。
2020年は昨年に続き「OMF室内楽勉強会」に、世界トップのリート歌手と評されているメゾ・ソプラノの白井光子氏を講師にお招きし、歌手とピアニストのための「リートデュオ」の勉強会を奥志賀高原にて開催いたします。当勉強会では、合宿形式にて約1週間に亘り徹底したレッスン、マスタークラスを行うとともに、実践の場として奥志賀高原と松本市にて2回の発表会を行うことによって、その成果を披露いたします。
つきましては、勉強会の開催とオーディションについてお知らせいたします。

受講期間 2020年8月13日(木)〜8月22日(土)
場所 長野県奥志賀高原:スポーツハイム/奥志賀高原ホテル森の音楽堂
長野県松本市:あがたの森文化会館 講堂
内容 1)リート(主にドイツ歌曲)デュオのレッスン
2)発表会2公演(8/20 奥志賀高原、8/22 松本市)
講師 白井 光子(メゾ・ソプラノ/カールスルーエ音楽大学教授、国立音楽大学招聘教授)
プロフィール
白井光子
© Masanori Hotta
参加費用 長野駅までの往路および松本駅からの復路交通費は自己負担。
海外からの受講の場合は、渡航費の補助がございますので、別途ご相談下さい。
受講に関する費用および宿泊・食事等の費用は当フェスティバルが負担します。
募集人数 リートデュオ6組(歌手とピアニスト計12名)程度を予定。
応募条件 2020年4月1日現在で35歳以下
音楽大学・大学院・専門学校に在学または卒業しているか、それに準ずる能力を有する方。デュオでの応募を基本としますが、歌手のみ、またはピアニストのみでの受講をご希望の場合は、別途ご相談下さい。
選考日程 2020年3月23日(月)
選考会場 東京文化会館 リハーサル室A(JR上野駅 公園口改札から徒歩約1分)
課題曲 自由曲(ドイツ歌曲)3曲/1組10分程度
応募方法 こちらのオーディション申し込みフォームからご応募ください。
応募締切 2020年3月6日(金)
お問合せ E-mail: omftokyo@ozawa-festival.com

リート勉強会写真1

昨年の参加者 ※[ ]内は2019年8月時点のもの
又吉 秀樹 [テノール/東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程修了]
齋藤 亜都沙 [ピアノ/国立音楽大学大学院修士課程修了]

黒田 祐貴 [バリトン/東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程修了]
木邨 清華 [ピアノ/ベルリン芸術大学マスター課程在学中]

小池 優介 [バリトン/東京藝術大学大学院音楽研究科在学中]
有岡 奈保 [ピアノ/国立音楽大学大学院音楽研究科修士課程修了]

カン・ヒョンソン [ソプラノ/韓国/カールスルーエ音楽大学修士課程修了]
キム・ウラム [ピアノ/韓国/カールスルーエ音楽大学修士課程修了]

アンナ・リャベンカヤ [ソプラノ/ロシア/ブルックナー私立音楽大学在学中]
アレクサンドラ・ドラゴサヴァツ [ピアノ/セルビア/ブルックナー私立音楽大学修士課程在学中]

リー・ソヨン [メゾ・ソプラノ/韓国/カールスルーエ音楽大学国家演奏家資格課程在学中]
アヌ・ラウタコスキ [ピアノ/フィンランド/カールスルーエ音楽大学国家演奏家資格課程在学中]