News
ニュース

オーケストラ コンサートAプログラム 当日券若干枚数発売!

8/23(金) オーケストラコンサートAプログラム 当日券若干枚数発売!!

17時30分より、キッセイ文化ホール 当日券窓口 にて発売いたします。
発売券種:S席のみ(22,000円)

ファビオ・ルイージ×サイトウ・キネン・オーケストラのマーラー「巨人」、そしてシュミット:交響曲第4番 お聴き逃しなく!

_OK30654-sc.jpg

8月22日・24日公演 オペラ チャイコフスキー:「エフゲニー・オネーギン」当日券発売について

8月22日(木)と24日(土)公演のオペラ チャイコフスキー:「エフゲニー・オネーギン」当日券発売についてご案内いたします。

当日券まつもと市民芸術館2Fロビーの「当日券窓口」にて、各日13時30分より発売します。サイトウ・キネン・オーケストラが4年ぶりにオーケストラピットに入り、ファビオ・ルイージがタクトを振るチャイコフスキーの名作をオペラをお見逃しなく!

<8月22日(木)・24日(土) 当日券 取り扱い席種>
S席:26,000円
A席:22,000円

8月20日公演 オペラ チャイコフスキー:「エフゲニー・オネーギン」 当日券は17時より発売

本日18時30分より、初日公演を迎えるオペラ チャイコフスキー:「エフゲニー・オネーギン」当日券まつもと市民芸術館2Fロビーの「当日券窓口」にて、17時より発売します。
エフゲニー・オネーギン役で出演するバリトン歌手 大西宇宙さんの、日本オペラ・デビューとなる本公演。お見逃しなく!

<8月20日(火) 当日券 取り扱い席種>
S席:26,000円
A席:22,000円
B席:18,000円

8月20日公演 オペラ チャイコフスキー:「エフゲニー・オネーギン」 出演者変更のお知らせ

8月20日(火)公演のオペラ チャイコフスキー:「エフゲニー・オネーギン」に出演予定だった、エフゲニー・オネーギン役のレヴァント・バキルチが、体調不良のための出演を降板することとなりました。代わりまして、大西 宇宙が出演いたします。現在のところ、22日(木)、24日(土)の公演については、出演者変更は予定しておりません。


【変更公演】
オペラ チャイコフスキー:「エフゲニー・オネーギン」
8月20日(火) 開演 18:30
まつもと市民芸術館・主ホール
 
(変更前)エフゲニー・オネーギン:レヴァント・バキルチ
(変更後)エフゲニー・オネーギン:大西 宇宙(プロフィールはこちら

演奏:サイトウ・キネン・オーケストラ
指揮:ファビオ・ルイージ

※上記の変更によるチケット料金の変更はございません。
※ 本公演のチケットをお買い求めの際は、上記をご了承の上、ご購入をお願いいたします。


オペラ チャイコフスキー:「エフゲニー・オネーギン」チケット情報

8月20日(火) 17時より当日券発売開始 (まつもと市民芸術館 2Fロビー当日券発売窓口にて)
取り扱い券種:S席、A席、B席

8月22日(木) まつもと市民芸術館にて発売中
8月24日(土) 各プレイガイドおよび会場窓口にて発売中
取り扱い券種:S席、A席

小澤征爾総監督が指揮するベートヴェン“135”に、鳴り止まぬスタンディングオベーション!

松本市のザ・ハーモニーホールで開催された開幕二日目の公演 ふれあいコンサートI。小澤征爾総監督が2005年に立ち上げた若手弦楽奏者の教育プログラム“小澤征爾スイス国際アカデミー”のメンバーが出演し、4組が弦楽四重奏曲を、1組が弦楽八重奏曲を演奏しました。
最後2曲は、講師を務めるSKOのチェリスト原田禎夫と、奥志賀室内楽勉強会OBのSKOメンバー5名も加わり、メンデルスゾーン:弦楽八重奏曲作品20(第1楽章)と、ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第16番作品135(第3楽章)を弦楽合奏で演奏。昨日の会見でしきりに「指揮したいです」と話していた小澤総監督もサプライズで指揮台に立ちました。

ベートーヴェンの演奏は約10分。その一瞬たりとも見逃さない、聞き逃さないというお客さんが発するエネルギー、若手演奏家と指揮者が一緒に合わせようとする呼吸。
ホールには特別な時間が流れ、約600名の観客のスタンディングオベーションは鳴り止みませんでした。

_DSC0040_(C)2019OMF_山田毅-sc.jpg

_DSC9117_(C)山田毅_2019OMF.-scjpg.jpg

_OK30092-sc.jpg

_OK30255-sc.jpg

_OK30472-sc.jpg

_OK30372-sc.jpg

_OK30546-sc.jpg

_OK30735-sc.jpg